かわらミュージアム(出江寛)

近江八幡市多賀町

 

和の巨匠、出江寛さん設計の瓦の美術館。

歴史的風情が残る、近江八幡にある。

日本らしさの一つである瓦の美しさや、

瓦づくりの技術を見ることができる、一度は訪れたい美術館。

純粋な昔ながらの和風ではなく、現代的に表現されている。

あの上部のガラス部分は何だろう。

瓦素材でつくられた像

瓦でデザインされた中庭

当時の屋根の仕上げ方を展示している。

てっぺんの造りもかなりこっている。

 

天井材は波スレートを使用している。

このような簡素な素材を使って和を表現している。

というか、和ではないのかもしれない。

 

屋根の角に鬼が!!

瓦色んな遊び心を表現している。

すぐ横に川が流れている落ち着いた位置にかわらミュージアムはある。

やはり、水のあるところは栄えていきやすい。

路地も和のいい雰囲気。

受付のお姉さんも美人。